カテゴリ

カテゴリ:音楽いろいろコラム♪

コラム4 自作譜面のススメ

カテゴリ:
こんにちは!
クラリネット講師の田中由紀奈です。

今回のテーマは、
自作譜面のススメ」です。

私の特技は、Finaleという楽譜作成ソフトを使って自分の好きなように楽譜を作ることができます。
生徒さんに渡す譜面など思いついたらササッと作っちゃいます♪


今月末にとある発表会でちょこっと連弾を弾かせて頂くのですが、連弾の譜面って1ページ弾いたらめくらなければいけないので、個人練習の時にははっきり言ってめんどくさいです(^^;

なので、これもまた作っちゃいました♪
元々は6ページだったのですが、譜面を作り直したところ…
⬇︎⬇︎
⬇︎⬇︎
3ページにおさまりました!!
これで効率良い個人練習ができます(*^^*)

さらにメリットとして、
音符を入力していく作業をすることで楽譜がどんどん頭に入っていくので、いざ練習するときに指が慣れるのが早いです。

皆さんももし楽器の練習で行き詰まったり、どうしても音が出せなくて練習できないことがあったら、練習法の選択肢として五線譜に書き写してみてはいかがでしょうか?

楽器の練習の時には気づかなかったことに気付けるかもしれません!

五線譜は楽器店や大き目の文房具屋さんに売っています。紙とペンがあれば、書き写すだけなら誰でもできますよね♪

「音を出す」以外の練習法としてぜひお試しください(*^^*)
また、Finaleを学びたい方はぜひご連絡下さい♪



★☆田中クラリネット教室☆★
ホームページはこちら
大田区仲六郷にある、
クラリネット個人レッスン教室です。
(京急雑色駅徒歩7分/JR蒲田駅13分)

・アンサンブル力(りょく)UP 
・運指のテクニックUP 
・音色、音程が変わる  

《生徒募集中!》
レッスンのお問い合わせ・お申し込みは、

電話 : 050-3701-5565(10:00〜21:00)

メール : tanaka-cl@outlook.com

または
(別ウィンドウで開きます)

お気軽にどうぞ♪♪

にほんブログ村 クラシックブログ クラリネットへ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ








コラム3 駅のホームに描かれた楽譜…

カテゴリ:
こんにちは。
クラリネット講師の田中由紀奈です。

自宅の近くに京急大師線の港町(みなとちょう)という駅があります。その駅のホームには、楽譜が描かれているんです。

気になったので途中下車してじっくり見てみました(・ω・)ノ

ん??よく見ると…楽譜浄書的なNGを発見!笑 ⇩⇩

どこが変かわかりますか??
ヒントはシの音じゃなくてラの音です。

正解は…
ラの符尾が第3線から離れている
でした!

記譜のルールで符尾の長さは1オクターブ分と決まっています。
なのでそのルールからすると正しいのですが、例外がありまして、
1オクターブ分の符尾の長さにした時に第3線まで届かない音(ト音記号でいうと下第2線のラ以下上第2線のド以上)の符尾は延長して第3線にくっつけることになっているんです。

(日本語ってムズカシイ…)

要するにざっくり言うと、
五線からからはみ出る高い音と低い音の時は、音符の縦棒を真ん中の線にくっつけるってことです。

この壁の楽譜を見て、こういう事に気づいてる人ってどれほどいるんだろう〜??とか想像しながらニヤける私です笑


港町駅にはかつて日本コロムビアの川崎工場があったそうで、他にも…




いろいろと歴史を感じる展示がありました!お近くに来られたらぜひ見てみてください(*^^*)


★☆田中クラリネット教室☆★
ホームページはこちら
大田区仲六郷にある、
クラリネット個人レッスン教室です。
(京急雑色駅徒歩7分/JR蒲田駅13分)

・アンサンブル力(りょく)UP 
・運指のテクニックUP 
・音色、音程が変わる  

《生徒募集中!》
レッスンのお問い合わせ・お申し込みは、

電話 : 050-3701-5565(10:00〜21:00)

メール : tanaka-cl@outlook.com

または
(別ウィンドウで開きます)

お気軽にどうぞ♪♪

にほんブログ村 クラシックブログ クラリネットへ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ

カテゴリ:
こんにちは。
クラリネット講師の田中由紀奈です。
皆さんは好きなモノ、好きなことに夢中になったことってありますか??

私は幼い頃でいうとなわとびとか、習い事でやっていたバレエに夢中でした!

今から考えられないほど、体を動かすのが好きな元気いっぱいの子どもだったんです 笑

一度夢中になると、なわとびは体育の授業以外でも休み時間にずっとやってましたし、バレエも火曜と土曜のレッスン以外はずっと家で飛び跳ねてました!
(親にとっては非常に迷惑だったと思います^^;)

結果、二重跳びを連続で成功させる回数は学年でトップクラスでしたし、バレエも先生から重要な役をもらえたりしました(*^^*)


要するに何が言いたいかというと、
好きこそ物の上手なれ
常に意識していてほしいんです。

具体的にクラリネットに置き換えると、
「クラリネットのここが好き」とか
「クラリネット奏者ではこの人が好き」
「なんでかわからないけどものすごく吹くのが楽しい!」とかそういう気持ちです。

その中でも、私がテクニックに直結してくると思っているのは、
クラリネット奏者でこの人が好き」を見つけることだと思います。

好きな奏者を見つけるには、CDをいろいろ聞いたりコンサートに行ったりしないとわからないですよね。

そして、自分の出したい音がどんな音なのか、自分のやりたい音楽がどんな音楽なのか徐々に見えてくると同時に、これは好きじゃないなとかこの人はクセがあるなとかいうのもわかってきます。


これが大切なことなんです!!


なんとなくクラリネットが上手くなりたい…じゃなくて、その次のステップとして「こういう音が出したい!こういう音楽がしたい!」というイメージを自分の中に明確に持つことで、練習の取り組み方も変わります。

ちなみに、
私が好きなクラリネット奏者は、
クラシックでは磯部周平先生、ジャズではGabriele Mirabassiさんです。
磯部周平先生は、なによりも非常に太く温かな音色が大好きで、豊かな音楽性が溢れ出ているようです。
《磯部周平先生》
(ソロの動画が見当たりませんでした^^;)

Mirabassiさんは吹くときの体の動きが大きくて、コンサートで初めて見たときにとてもびっくりしたのと「こんなに自由に体を動かしていいんだ!」と固定概念がなくなりました。
《Gabriele Mirabassiさん》

ご興味がありましたらぜひ聞いてみてください(*^^*)


★☆田中クラリネット教室☆★
ホームページはこちら
大田区仲六郷にある、
クラリネット個人レッスン教室です。
(京急雑色駅徒歩7分/JR蒲田駅13分)

・アンサンブル力(りょく)UP 
・運指のテクニックUP 
・音色、音程が変わる  

《生徒募集中!》
レッスンのお問い合わせ・お申し込みは、

電話 : 050-3701-5565(10:00〜21:00)

メール : tanaka-cl@outlook.com

または
(別ウィンドウで開きます)

お気軽にどうぞ♪♪

にほんブログ村 クラシックブログ クラリネットへ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ

このページのトップヘ

見出し画像
×