カテゴリ:
こんにちは。
クラリネット講師の田中由紀奈です。
皆さんは好きなモノ、好きなことに夢中になったことってありますか??

私は幼い頃でいうとなわとびとか、習い事でやっていたバレエに夢中でした!

今から考えられないほど、体を動かすのが好きな元気いっぱいの子どもだったんです 笑

一度夢中になると、なわとびは体育の授業以外でも休み時間にずっとやってましたし、バレエも火曜と土曜のレッスン以外はずっと家で飛び跳ねてました!
(親にとっては非常に迷惑だったと思います^^;)

結果、二重跳びを連続で成功させる回数は学年でトップクラスでしたし、バレエも先生から重要な役をもらえたりしました(*^^*)


要するに何が言いたいかというと、
好きこそ物の上手なれ
常に意識していてほしいんです。

具体的にクラリネットに置き換えると、
「クラリネットのここが好き」とか
「クラリネット奏者ではこの人が好き」
「なんでかわからないけどものすごく吹くのが楽しい!」とかそういう気持ちです。

その中でも、私がテクニックに直結してくると思っているのは、
クラリネット奏者でこの人が好き」を見つけることだと思います。

好きな奏者を見つけるには、CDをいろいろ聞いたりコンサートに行ったりしないとわからないですよね。

そして、自分の出したい音がどんな音なのか、自分のやりたい音楽がどんな音楽なのか徐々に見えてくると同時に、これは好きじゃないなとかこの人はクセがあるなとかいうのもわかってきます。


これが大切なことなんです!!


なんとなくクラリネットが上手くなりたい…じゃなくて、その次のステップとして「こういう音が出したい!こういう音楽がしたい!」というイメージを自分の中に明確に持つことで、練習の取り組み方も変わります。

ちなみに、
私が好きなクラリネット奏者は、
クラシックでは磯部周平先生、ジャズではGabriele Mirabassiさんです。
磯部周平先生は、なによりも非常に太く温かな音色が大好きで、豊かな音楽性が溢れ出ているようです。
《磯部周平先生》
(ソロの動画が見当たりませんでした^^;)

Mirabassiさんは吹くときの体の動きが大きくて、コンサートで初めて見たときにとてもびっくりしたのと「こんなに自由に体を動かしていいんだ!」と固定概念がなくなりました。
《Gabriele Mirabassiさん》

ご興味がありましたらぜひ聞いてみてください(*^^*)


★☆田中クラリネット教室☆★
ホームページはこちら
大田区仲六郷にある、
クラリネット個人レッスン教室です。
(京急雑色駅徒歩7分/JR蒲田駅13分)

・アンサンブル力(りょく)UP 
・運指のテクニックUP 
・音色、音程が変わる  

《生徒募集中!》
レッスンのお問い合わせ・お申し込みは、

電話 : 050-3701-5565(10:00〜21:00)

メール : tanaka-cl@outlook.com

または
(別ウィンドウで開きます)

お気軽にどうぞ♪♪

にほんブログ村 クラシックブログ クラリネットへ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ