カテゴリ:
こんにちは!
クラリネット講師の田中由紀奈です。

本日も大人の生徒さんの出張レッスンでした♪

それなりに吹けるかたなのですが、
もうワンランク上の演奏に聞こえるためには「フレーズの始め終わりを丁寧に吹くと大人っぽい演奏になりますよ♪」とアドバイスしました。


☆フレーズの始めで気をつけることは、
入りが滑らないように、気持ち長めに丁寧に入ること。

ポイントは気持ち長めです。
あまり大げさすぎるとリズムを変えてしまうことになりますので、気をつけましょう。

フレーズや曲の入りを丁寧に吹くことは、曲に対する自分のスイッチをONにさせてくれるという利点もあるように思います。


☆フレーズの終わりで気をつけることは、
楽譜に指示が特に何もない場合は、「終わりですよ」というのがわかるように少しだけ音量を抑えながらフレーズをまとめ、最後の一音の余韻をしっかり聞くようにすると大人っぽい演奏になります。

逆に、フレーズの最後の音をぶつ切りにして雑に吹き終えてしまうと、それは「幼稚な演奏」になってしまいます。


終わりよければ全て良し」ではないですが、最後の一音の余韻まで気を配れる演奏をすると、途中でなにかヘマをしていたとしても聞く人の印象は良いと思います(*^^*)


運指のテクニックに自信がない方も、
こういったところに気を配れれば、
それもまた一つの強みになると思います。


★☆田中クラリネット教室☆★
ホームページはこちら

大田区仲六郷でひっそりと開講している
クラリネット個人レッスン教室です。
(京急雑色駅徒歩7分/JR蒲田駅13分)

・アンサンブル力(りょく)UP 
・運指のテクニックUP 
・音色、音程が変わる   

《生徒募集中!》

一緒にクラリネットを楽しみましょう!
お待ちしております♪♪

にほんブログ村 クラシックブログ クラリネットへ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ