アーカイブ

2016年07月

新たに教室用の楽器を購入しました!

カテゴリ:
こんにちは!
クラリネット講師の田中由紀奈です♪


今までは基本的にすでに楽器をお持ちの方がレッスンに来られていたのですが、

たまたままだ楽器をお持ちでない方からのお問い合わせがあったりして、今後のためにも教室用の楽器を一台買うことにしました!(*^^*)


中古ですが入門モデルのクランポンです♪
マウスピースは基本の5RV。


これで、楽器は持っていないけど体験してみたい!という方のレッスンもお受けできるようになりました♪♪


さっそく今日、小学3年生の体験レッスンで使ってみて、45分という短い時間の間に音が出せましたし、すごく楽しそうに楽器に触ってくれてたので用意してよかったです☆☆


★☆田中クラリネット教室☆★
ホームページはこちら

大田区仲六郷でひっそりと開講している
クラリネット個人レッスン教室です。
(京急雑色駅徒歩7分/JR蒲田駅13分)

・アンサンブル力(りょく)UP 
・運指のテクニックUP 
・音色、音程が変わる   

《生徒募集中!》

教室に体験用の楽器がありますので、
まずは手ぶらでどうぞ♪♪

にほんブログ村 クラシックブログ クラリネットへ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ

☆ラ→シをスムーズに吹けるようにするには?

カテゴリ:
こんにちは!
クラリネット講師の田中由紀奈です。

今回は、初心者の最初の関門となる
「ラ→シ」のコツについてです。


まず気を付けて頂きたいのが、
「ラ」の指の形。
キーの押し方にコツがあります。

ラのキーを押す時は左手人差し指の腹ではなく、側面(上側)で押しましょう。

手首を少し上に返すようにすると最短で当たる所です。

下の写真は良い例と悪い例の比較です。

良い例では、悪い例に比べて人差し指を少し傾けているのがわかりますか?

こうすることによって無駄な指の動きがなくなり、綺麗なスラーがかけられるようになってきます。


次に「ラ→シ」の練習方法ですが…
正直、地道に反復練習するのがシンプルかつ最短な方法だと思います(^_^;)

〔譜例〕
メトロノームをかけながら、
「四分→八分→三連符→十六分」とだんだんこまかくして上手くスラーで吹けるかどうかやってみてください(*^^*)


では今日も練習頑張りましょう〜!


★☆田中クラリネット教室☆★
ホームページはこちら

大田区仲六郷でひっそりと開講している
クラリネット個人レッスン教室です。
(京急雑色駅徒歩7分/JR蒲田駅13分)

・アンサンブル力(りょく)UP 
・運指のテクニックUP 
・音色、音程が変わる   

《生徒募集中!》

一緒にクラリネットを楽しみましょう!
お待ちしております♪♪

にほんブログ村 クラシックブログ クラリネットへ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ




このページのトップヘ

見出し画像
×